So-net無料ブログ作成
検索選択

旧青木邸 [大田原・那須・那須烏山・塩原・矢板]

那須塩原の「道の駅 明治の森黒磯」に立ち寄ってみました
1.jpg

森ということで木々が奇麗です
奥には白い建物がありますね
2.jpg

結構広いところです
3.jpg

日影が涼しくていいです
4.jpg

5.jpg

奥に進むと建物があります
旧青木邸だそうです
この建物は、青木農場を開設した青木周蔵(あおきしゅうぞう)(山口県出身、明治時代のドイツ公使・外務大臣、子爵)の那須別邸として、明治21年(1888)に建築したものだそうです
6.jpg

白くて綺麗な建物です
7.jpg

8.jpg

この近辺には青木という地名、学校がありますのでこの方の名前をとったのですね
9.jpg

そして道の駅
色々な野菜が売られています
10.jpg

トマトを買ってきましたが美味しかったですよ
11.jpg

この辺は大きい畑が沢山あり車で走っていると気持ちがいいところです
気温も低く過ごしやすいです




nice!(99)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 99

コメント 2

馬爺

なぜかこの時代の方々は西洋式の別荘が多いですね、やはり舶来に弱かったんですね。
by 馬爺 (2017-08-29 13:49) 

tochi

馬爺 さん

こんにちは
この時代はステータスだったのですかね
でもどれも立派ですね
by tochi (2017-08-29 21:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。